トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2011-2

2011-2-11

<< 前の日記  次の日記 >>

[TeX]Ghostscript 9.01が出ていた

……ので、早速インストールした。いつものように、付属するサンプルを表示すると、以下のような感じ。なお、今まで、ちゃんとインストールされなかった(makeのコピー対象になっていなかった)examples/cjkディレクトリが、ちゃんとインストールされるようになっていた。

前回の9.00リリース時の日記は10月3日付けで。

Ghostscript 9.01でのarticle9.psの表示


Ghostscript 9.01でのgscjk_aj.psの表示

縦書きの表示は、9.00とあまり変わらない感じ。

コメントをどうぞ

計算:7×8= お名前: コメント:
最終更新時間:2011年02月11日 23時19分07秒

日記一覧へ

2011-2-20

<< 前の日記  次の日記 >>

[競馬,]馬券で本とお茶を買う

今日は、昼過ぎに東京競馬場へ。今年(中央では)最初のGI、フェブラリーステークスを見に。

着いたのがもう後半の9レース間際で、ざっと新聞を見ていたら、ディープインパクト産駒のヒラボクインパクトが出ていた。「あれ、新馬勝ちしてけっこう評判の高い馬じゃなかったっけ」と思ったら、去年の6月末に新馬戦を勝って、トラブルでもあったのかだいぶ間があいて、1月にようやく復帰して2戦目、という競馬だった。人気もかなり落ちていたし、素質はあるんだから、と軽い気持ちで単勝・複勝を買ったら、見事に単勝12.5倍、複勝3.5倍が的中。それぞれ300円、500円買っていたので、5500円の払い戻しをゲット。幸先のよいスタート。

が、その後10レースと、11レース・フェブラリーステークスは外れ。フェブラリーステークスは、地方競馬の王者、フリオーソに勝って欲しくて、勝ったトランセンドはあえて切った馬券だったので、外れそのものはまぁしょうがない。……でも、まともに出てたら勝ってたんじゃないかな、という豪快な追い込みだった。


パドックでは、バーディバーディ(3着)とフリオーソ(2着)、そしてマチカネニホンバレ(5着)の仕上がりがよく見えた。特に、バーディバーディはものすごい気合い乗りで、周囲からも「いいねぇ」という声が挙がっていた。

2レース外して、最終レース。ここは、1番人気のロラパルーザが固そうだったので、それを軸に、戦績や条件が良さそうなところに三連複とワイドを。すると、ロラパルーザは出遅れて、直線入り口まで最後方で、どうするんだろうと思っていたら、さっきのフリオーソもかくや、というくらいの大外一気で差し切り。強いのはわかったら普通に乗ってくれ。で、馬券も三連複ワイド総取りで、7970円(多分)の払い戻し。4レースで、トータル7、8000円くらいのプラスにはなった。

で、お金が入ったので、ちょっと手を出し辛かったマジメな高い本を購入。

個人で(趣味で)使うぶんには、こんな資格いらないんだけど、まぁ仕事上取っておこうかな、というもの。4月中には101、102両試験を合格しておきたい。

ついでに、内容がどれくらい“盛られて”いるかはともかく、なんとなく目について立ち読みして、コスモバルクについてのエピソードに(ちょうどフリオーソが頑張った当日でもあり)感動したのでつい買ってしまった。

そして、いつもは無印の変わったお茶を買っているのだけど、少し奮発して、というほどでもないけど「三國屋善五郎」のジンジャーティー朝の濃茶を買ってみた。

競馬の儲けなんてアブク銭なので、溜め込んでもしょうがないよね。

コメントをどうぞ

計算:4×5= お名前: コメント:
最終更新時間:2011年02月20日 23時02分36秒

日記一覧へ